人気ブログランキング |

新木場

お客様を連れて、

外国から来た木材を一度保管する。
東京木材埠頭(15号地)に行ってまいりました。

木材埠頭(15号地)は江東区 新木場(内)あり、
この場所からトラックに木材を積込み、

関東地方・東北地方・北陸地方・遠くは、
四国地方の材木屋さんに、

木材をお届けしている拠点です。

丁度伺った時には、カナダから入港していた大型船が、
材料を降ろしている最中で、

大型トラックが船の後ろから入り、
フォークリフトで積込み後、

検査官いる所まで材料を運び、2~3人でチェック・確認
していました。

外国から来た木材は、すぐには引取りが出来ず、
通関手続きと言うのがあり、1週間~10日間は、

問題がないか検査された後、引取りが可能となります。

又、木材を保管してもらうためには、保管期限・
保管料と言うのがあり、期限内ではこの料金

期限を過ぎると、この料金と言う事になっています。

因みに、あまり長く木材を置いておくと、保管料が
高くなってしまうので、

通関手続きが切れると、引取りする業者の方が多いです。

a0266094_17423695.jpg

a0266094_17421121.jpg



建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-07-21 19:37 | 木材情報

ヒバ材(イエローシダー)2

前回、登り高欄材の材料を搬入させて頂いた。
建設会社様に行ってみた所、ほぼ、加工・刻みの

作業が終わり、ヒバ材も綺麗に仕上げ加工され
ていましたので、写真を撮らせてもらいました。

写っている部分は、斗束と言うヶ所を大きな
のみを使い削っている所です。

さすが宮大工さんですね!

見ていると、小学校の時に使った彫刻刀を
思いだしました。

*先生○○君が彫刻刀で指を怪我しましたぁ~ いててて~

これで刺して怪我をしたら、彫刻刀の騒ぎでは
ありませんね!

指がなくなります。

でも、今回のヒバ材は木が柔らかく乾燥した
材料をお届けしましたので、

加工はしやすかったと思います。

また、次回 商品を購入して頂くために、
新木場へ行き、新しく入港した材料を

検品・確認して来ます。
a0266094_1811232.jpg

a0266094_1812595.jpg



建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-07-18 18:25 | 寺・神社

ヒバ材 (イエローシダー)

お寺の部材で使用する。

登り高欄材をお届け搬入しました。

建設会社様の作業場に行ってみると、
黒く焼けている材料があり確認してみると、

一部が腐りボロボロになっていました。
社長様に聞いてみると、

ヒバ材を使用してても、 どうしても、
雨・風にあたる所では腐ってしまう との事。

そうですよね~

木材が腐りやすい環境は、栄養源となる
セルロースなどの他に、

酸素・適度な温度・水分が揃った環境で、
特に水分は重要

木材を長く使うためには、乾燥した状態で、
含水率20%位に保つ事が一番良いとされています。

でも、この登り高欄は外に施工されるので、
含水率20%は難しいですね!

また、作業場に行きますので、写真を撮って来ます。
a0266094_18322537.jpg

a0266094_18323665.jpg





建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-07-05 20:07 | 寺・神社

国産材を使った木造住宅を守る会

先週 土曜日午後より、

国産材を使った木造住宅を守る会
第4回 定期総会及び講演会があり、

今回、講演会のみの参加となりましたが、
新木場の東京木材会館まで行って参りました。

国産材を使った木造住宅を守る会は、
日本の伝統工法である木造軸組住宅を

守ることこそが、木材業・木材流通業の
存続には欠かせな要件であるとの設立の

趣旨に則り会員各位のご協力を仰ぎながら
活動を展開している会です。

講演会では、

一般社団法人JBN工務店サポートセンター
理事長 青木宏之様にお越し頂き、

地域の家造りの主役になるために、
大工・工務店はなにをすべきか?

また、社会情勢の変化など貴重なアドバイスを
頂きました。有難う御座いました。

終了後、

外材の木材置場 東京木材埠頭(15号地)まで行き
材料を検品・確認して来ました。


国産材を使った木造住宅を守る会
a0266094_1057139.jpg

a0266094_10571346.jpg

東京木材埠頭(15号地)
a0266094_10572552.jpg






建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-07-02 11:33 | 木材情報