人気ブログランキング |

カテゴリ:寺・神社( 5 )

本堂材 加工

先日、本堂の材料を搬入させて頂いた。建設会社様に行ってみると、
まだまだ、材料の加工途中で、皆さん大勢で土台や柱・梁を

手分けして刻んでいましたので、デジカメでカシャ~と写してみました。
上棟は今年中に建て方をして、来年終わらせ引渡しとの事ですが、

その他にも 別の仕事や打合せで、社長さんはお忙しい~~~と!
又、柱に墨を付けている〇〇さんと、米松の梁を刻んでいる〇〇さんに、

ブログに載せるので、デジカメを向けて撮ろうとすると、顔はヤメテ~と
恥ずかしそうに断われてしまいましたので、

顔は写さず撮影・・・次回はきっとカシャ~

それにしても、柱や梁に墨を付け、その墨と図面をみながら刻む
大工さんは さすがですね!

在来木造住宅では、プレカットと言って機械がほとんど刻み加工を
行いますが、やはり お寺の本堂ともなると、なかなか機械では

加工が出来ません。

機械では出来ない 人の手によって刻み加工されて、造りあげられる建築物(本堂)などは
素晴らしいものがありますね。

a0266094_167761.jpg

a0266094_1672834.jpg

a0266094_1674524.jpg



建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2013-10-29 17:06 | 寺・神社

社寺建築

お寺の部材で使用する。
登り高欄材の材料を搬入しました。

樹種はヒバ材、遠くはカナダ ブリテッシュコロンビア州から
輸入された材料は、

イエローシダーと言われ、桧科・桧属の針葉樹
見ためは辺材が明るい黄白色、芯材は綺麗な

黄色となり、耐久性・耐腐食性に優れているので、
住宅の土台・内装用・水廻りに使用されます。

また、材料にこだわる工務店・建設会社様から
ご依頼頂き、社寺・仏閣・歴史的建造物など、

桧材の代用材としても幅広い用途で使われています。

次回、加工・刻みを写真でupしますね!

a0266094_15362338.jpg

a0266094_15362271.jpg


建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-11-08 15:58 | 寺・神社

ヒバ材(イエローシダー)2

前回、登り高欄材の材料を搬入させて頂いた。
建設会社様に行ってみた所、ほぼ、加工・刻みの

作業が終わり、ヒバ材も綺麗に仕上げ加工され
ていましたので、写真を撮らせてもらいました。

写っている部分は、斗束と言うヶ所を大きな
のみを使い削っている所です。

さすが宮大工さんですね!

見ていると、小学校の時に使った彫刻刀を
思いだしました。

*先生○○君が彫刻刀で指を怪我しましたぁ~ いててて~

これで刺して怪我をしたら、彫刻刀の騒ぎでは
ありませんね!

指がなくなります。

でも、今回のヒバ材は木が柔らかく乾燥した
材料をお届けしましたので、

加工はしやすかったと思います。

また、次回 商品を購入して頂くために、
新木場へ行き、新しく入港した材料を

検品・確認して来ます。
a0266094_1811232.jpg

a0266094_1812595.jpg



建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-07-18 18:25 | 寺・神社

ヒバ材 (イエローシダー)

お寺の部材で使用する。

登り高欄材をお届け搬入しました。

建設会社様の作業場に行ってみると、
黒く焼けている材料があり確認してみると、

一部が腐りボロボロになっていました。
社長様に聞いてみると、

ヒバ材を使用してても、 どうしても、
雨・風にあたる所では腐ってしまう との事。

そうですよね~

木材が腐りやすい環境は、栄養源となる
セルロースなどの他に、

酸素・適度な温度・水分が揃った環境で、
特に水分は重要

木材を長く使うためには、乾燥した状態で、
含水率20%位に保つ事が一番良いとされています。

でも、この登り高欄は外に施工されるので、
含水率20%は難しいですね!

また、作業場に行きますので、写真を撮って来ます。
a0266094_18322537.jpg

a0266094_18323665.jpg





建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-07-05 20:07 | 寺・神社

社寺建築

お寺の建築を主に行っている建設会社社長さんに、
改修工事の見積りを依頼され現場に行き、
打ち合わせ終了後、

新しく山門を塗り替え塗装したと言う事だったので、
拝見させて頂きました。

この塗装は特殊な塗装で、国宝・文化財建築物、
また、ディズニーランド・ディズニーシーなどでも
使われているそうで、

なかなか見る事が出来ないとの事。

職人さんも奈良県から来て頂いて、約10日間作業を行い
帰られたそうです。

因みに価格・・・お値段は・・・・

皆さんもディズニーランド・ディズニーシーに行った
時には確認してみて下さいね!

a0266094_21431976.jpg

a0266094_21433597.jpg

a0266094_2143477.jpg



建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-06-13 22:13 | 寺・神社