人気ブログランキング |

ヒバ材 (イエローシダー)

お寺の部材で使用する。

登り高欄材をお届け搬入しました。

建設会社様の作業場に行ってみると、
黒く焼けている材料があり確認してみると、

一部が腐りボロボロになっていました。
社長様に聞いてみると、

ヒバ材を使用してても、 どうしても、
雨・風にあたる所では腐ってしまう との事。

そうですよね~

木材が腐りやすい環境は、栄養源となる
セルロースなどの他に、

酸素・適度な温度・水分が揃った環境で、
特に水分は重要

木材を長く使うためには、乾燥した状態で、
含水率20%位に保つ事が一番良いとされています。

でも、この登り高欄は外に施工されるので、
含水率20%は難しいですね!

また、作業場に行きますので、写真を撮って来ます。
ヒバ材 (イエローシダー)_a0266094_18322537.jpg

ヒバ材 (イエローシダー)_a0266094_18323665.jpg





建築材料 ブログランキングへ

by inamokuzai | 2012-07-05 20:07 | 寺・神社